ナビゲーションスキップ
 
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 絞り込む

7月の行事一覧

法要

7/15~7/16
宵庚申 午前8時30分~午後8時00分
本庚申 午前8時30分~午後4時30分

庚申詣り(中止)
郵送のみ受付

場所
庚申堂

7月15日(水) 宵庚申、7月16日(木) 本庚申は、
閉門/閉堂につきご参拝はできません

現金書留(げんきんかきとめ)にて、ご祈祷のお申込みを
承っております。

下記の御祈祷お申込み用紙に必要事項をご記入いただき、
現金書留にて郵便局より、下記住所(四天王寺)迄 お送り下さい。

ご祈祷申込書

・祈願事:1札に2願まで

・祈祷料:3千円・5千円・1万円のいずれか

 

【現金書留 送り先】

〒543-0051 
大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
総本山 四天王寺 庚申まいり係

 

四天王寺は日本最初の庚申尊出現の地で、現在、そこに庚申堂が建っています。人間の体には悪い虫が潜むといわれてきました。庚申の夜この虫が、上帝に人間の罪を奏上するのをさまたげるため、夜中睡眠しないで、仏教音楽や念仏行道を行なうことが、『庚申まいり』の起源であります。

本尊の青面金剛童子は、当病平癒・無病息災・諸願成就の仏として知られています。

本堂南向かいには“見ざる・聞かざる・言わざる”という三猿を祀る「三猿堂」(さんえんどう)があります。庚申の日に、一願を祈ると霊験ありと伝えられています

一日目 宵庚申 8:30 ~ 20:00
二日目 本庚申 8:30 ~ 16:30
四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る