ナビゲーションスキップ
 
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 絞り込む

1月の行事一覧

法要

1月3日 午前10時00分~

元三大師合格祈願法要

場所
元三大師堂

新春の1月3日は午前10時より元三大師堂にて、年に一度の「元三大師 合格祈願(ごうかくきがん)法要」を修し、皆様の大願成就をご祈願いたします。

元三大師は、平安時代の実在した僧侶で、第十八代天台座主も務められ、名を良源、諡号を慈恵大師といい寛和元年(985)正月三日にご遷化されたので、命日の1月の「元」+3日の「三」で「元三大師」という名前がつきました。

その後、元三大師の仏像を祀るお堂にお参りする者は、智慧聡明のご利益をたまわることができると伝わり、現在にも広く信仰されています。

四天王寺の元三大師堂は、合格祈願のお堂として多くの受験生とご家族が、智慧の輪をくぐってお参りし、合格祈願をされています。

 

1月3日は、秘仏の「鬼大師」がご開帳され、護摩供祈祷会が厳修されます。

受付は、元三大師堂にてお申込みいただけます。受験を控えたお子様をお持ちのご家庭の方は、どうぞお申込みください。

 

◎新春!元三大師合格祈願法要
・日にち :令和3年1月3日(日)
・時 間 :午前10時~午後3時(受付は午前8時30分~)
・場 所 :元三大師堂
・護摩木 : 300円・800円の2種類
・祈祷料
1,000円(智慧の輪・数珠ブレス・お守り)
3,000円(智慧の輪・お守り・木札 小)
5,000円(智慧の輪・お守り・絵馬・木札 大)
10,000円(智慧の輪・お守り・絵馬・特別木札)

四天王寺ブログ(1/2)に授与品の説明をアップしました。

行事風景
四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る