ナビゲーションスキップ

四天王寺からのお知らせ

前の年へ

2019年のお知らせ一覧

2019年
参禅会の日程のお知らせ

参禅会のご説明はこちら
「毎月2回開催」しています。参禅会(座禅会)の日程は下記の通りです。

 

1月 1月8日(火) 1月29日(火)
2月 2月5日(火) 2月19日(火)
3月 3月5日(火) 3月26日(火)
4月 4月2日(火) 4月9日(火)
5月 5月14日(火) 5月28日(火)
6月 6月11日(火) 6月18日(火)
7月 7月2日(火) 7月16日(火)
8月 8月6日(火) 8月20日(火)
9月 9月3日(火) 9月17日(火)
10月 10月1日(火) 10月15日(火)
11月 11月12日(火) 11月19日(火)
12月 12月3日(火) 12月17日(火)

 

参加ご希望の方は早朝6時35分までに本坊仮客殿までお越し下さい。準備の都合上、午前6時20分から受付開始いたします。午前6時40分に開始の鐘を鳴らします。それ以降に来られた方は途中参加できませんのでご了承ください

01月03日(木)

平成31年1月1日~ 2月3日
新春名宝展のお知らせ

扇面法華経冊子と平安の美

 寛弘4年(1007)、「四天王寺縁起」の出現を契機として、四天王寺は聖徳太子信仰・浄土信仰の霊場として確固たる地位を確立し、天皇や貴族をはじめ、高貴な人々が参詣に訪れました。国宝扇面法華経冊子は、こうした王朝貴族と四天王寺との関わりのなかで奉納されたものと考えられています。本展では、扇面法華経冊子を全会期にわたって公開し(途中展示替えあり)、国宝懸守など四天王寺に伝来する平安時代の宝物とともに、その魅力をご紹介いたします。
 
 また、同時開催として特集陳列「聖徳太子信仰の美術」と題し、寺宝として伝わる太子信仰に関わる宝物を公開いたします。
 

 
《主な展示品》

⦿扇面法華経冊子 5帖のうち2

   法華経巻第7 「戯児の図」(11日~16日)

   観普賢経   「干物図」(117日~23日) 

 ⦿懸守         7懸のうち2懸 平安時代

 ◎両界曼荼羅図     2幅のうち1幅 平安時代

 ◎阿弥陀三尊像     3軀      平安時代

 ◎千手観音及び二天箱仏 1基      平安時代

 ◎塵地蒔絵経箱     1箱      平安時代

 ◎日本書紀神代上巻断簡 2葉      平安時代  他

 
 

特集陳列

聖徳太子信仰の美術

 《主な展示品》

 聖徳太子勝鬘経講讃像   1幅 鎌倉時代

 聖徳太子・文殊菩薩相見図 1幅 鎌倉時代

 聖徳太子・四臣像     1幅 室町時代

 聖徳太子・六臣像     1幅 桃山時代

 南無仏太子立像      1軀 南北朝時代

 聖徳太子孝養半跏像    1軀 南北朝時代  他

 

 

 
 
宝物館 今後の開館予定(拝観ご案内ページの下段)

春季名宝展 平成31310日(日)~55日(日)

  ※内容については決まり次第ご連絡いたします。

<入館は閉館の20分前まで>

○休 館 日:会期中無休

○拝 観 料:大人500円、高校・大学生300円、中学生以下無料

[団体料金:大人300円、高校・大学生200円、中学生以下無料]

 

01月01日(火)

団体参拝の申込表

四天王寺に団体参拝でお越しになられる方は、「団体参拝申込表」をダウンロードの上、必要事項を記入して
以下の番号までFAXして下さい。
団体参拝申込表
右クリックで「対象をファイルに保存」してご使用下さい。
◎総本山四天王寺 総務部参詣課信徒係 宛
◎ファックス番号 06-6773-4921
※四天王寺からの境内案内、法話等のご依頼は、現在のところ受け付けておりませんので、ご了承ください。
四天王寺への交通アクセス

01月01日(火)

第4回 四天王寺フォトコンテスト
審査結果発表の延期について

「第4回 四天王寺フォトコンテスト」に、たくさんの素敵な
作品をご応募いただきありがとうございました!

 

12月中旬頃の審査結果の発表を予定しておりましたが、
予想より多くの応募があったため、選定に時間を要しております。

 

そのため発表日を延期させていただくことになりました。

 

応募者のみなさまにはご迷惑をお掛けし、
誠に申し訳ございません。

 

恐れ入りますが、今暫くお待ちいただけると幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

また、入選者の方々には、入選お知らせのダイレクトメールを
お送りいたします。ご確認くださいませ。

01月01日(火)

2019年度 オリジナルカレンダー発売中!
四天王寺の四季

四天王寺オリジナルカレンダー2019 好評販売中!
境内各お堂にて販売いたしております。
1冊 2,000円となっております。

 
 

 

 

 


 
四天王寺の行事や境内の風景などめくるたびに
四天王寺を身近に感じてもらえるような仕上がりとなっております。
「四天王寺の四季」のカレンダーを飾り新しい1年を始めましょう。

01月01日(火)

てんのじ寄席 冬の陣 1/30、2/17
四天王寺の落語会、前売券販売中

四天王寺では、定期的にプロの落語家さんをお招きしての落語会
「てんのじ寄席」を開催しています。

 

重要文化財の五智光院が会場という、ちょっと贅沢な落語会を
ぜひ皆様に体験していただければという思いから、普段は入れない
お堂を開放いたしております。
 

■チケット購入方法
①インターネットのお申込みフォームでのみ申込み
②四天王寺 境内各お堂にて販売中。
ご信徒の皆様や、一般の方々にも落語を通じ四天王寺に足を運んで
頂ければ幸いです。 (^人^)合掌
WEBフォームからのお申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S93454048/



てんのじ寄席「2019年 冬の陣」
日程:第一夜 平成31年1月30日(水)、第二夜 平成31年2月17日(日)
時間:午後6時開場 午後6時30分開演-午後8時頃まで
会場:四天王寺五智光院(国の重要文化財)
料金:1,500円(予約) 2,000円(当日)
出演:
第一夜 露の棗 桂小鯛 桂ひろば
第二夜 笑福亭大智・桂ひろば・桂南天

01月01日(火)

前の年へ

四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る