ナビゲーションスキップ

四天王寺からのお知らせ

前の年へ

2019年のお知らせ一覧

てんのじ寄席 秋の陣 10/24・11/11
四天王寺の落語会、前売券販売開始

四天王寺では、定期的にプロの落語家さんをお招きしての落語会
「てんのじ寄席」を開催しています。

重要文化財の五智光院が会場という、ちょっと贅沢な落語会を皆様に体験していただければという思いから、普段は入れないお堂にて開催いたしております。

■チケット購入方法
①インターネットのお申込みフォームでのみ申込み
②四天王寺 境内各お堂にて販売中。
ご信徒の皆様や、一般の方々にも落語を通じ四天王寺に足を運んで
頂ければ幸いです。 (^人^)合掌

WEBフォームからのお申込み
http://ws.formzu.net/fgen/S93454048/



てんのじ寄席「2019年 秋の陣」
日程:第一夜 令和元年10月24日(木)・ 第二夜 令和元年11月11日(月)
時間:午後6時開場 午後6時30分開演-午後8時頃まで
会場:四天王寺五智光院(国の重要文化財)
料金:1,500円(予約) 2,000円(当日)

出演:
第一夜 桂三語 桂二乗 桂ひろば
第二夜 露の瑞・桂ひろば・笑福亭生喬

09月20日(金)

境内全域に防犯カメラ設置しました。

この度、境内全域に30数ヶ所、警備用防犯(監視)カメラを設置しました。
これにより、皆様からいただくお浄財の盗難や、参拝マナーの守れない方を監視する事ができるようになりました。
危険な人物の進入や逃走経路も追う事もできます。録画は24時間体制で一か月ほどは保存されるそうです。
記録している映像は警備の為のみ使用しますが、警察等の要望があれば協力し提供する事も考えています。

お賽銭の泥棒や賽銭箱を破損させる行為、野良猫への餌やり、犬の散歩中の大便の放置、各お堂を巡回して罵声をあびせる等、心当たりのある方は以後、つつしんでいただける事を願います。
 

09月07日(土)

9月20日(金) ~ 26日(木)
秋季彼岸会開催

秋季彼岸の期間中9月20日(金)~9月26日(木)は四天王寺境内の各お堂にて、お彼岸のご先祖供養を受け付けております。
ぜひお詣り下さい。
※午前8時~午後5時 (六時堂は午後6時まで)

 
日想観はお彼岸中日の23日(月祝) 午後5時20分頃からとなっております。

場所は極楽門です。
 
 
お車でお越しの方へ

お彼岸期間の前日9月19日(木)の午後より~9月26日(木)は、
「秋季彼岸会」の為、境内に露店が並んでおります。
ご参詣者さまの境内への車両進入、並びに駐車はできません
 
四天王寺南大門のタイムズ・コインパーキングは利用可能ですが

満車になると長時間25号線沿いに渋滞ができます。
 
※可能な限り、公共交通機関でのご来山をお勧めいたします。

09月04日(水)

令和元年度 「秋季名宝展」のお知らせ

令和元年 秋季名宝展 『和の心、三宝の美』を

令和元年9月14日(土)~11月10日(日)の間、開催致します。

 

 

【概要】
新元号の「令和」には、十七條憲法に説かれる「和」の精神が流れていると言われています。令和に入って初めての名宝展となる本展では、新しい時代の始まりとともに、四天王寺所縁の「十七条憲法」とともに、あらためて憲法の内容と太子の「和の心」をご紹介いたします。後半では「篤敬三宝」をキーワードに、仏像・経典・高僧像など、三宝(仏・法・僧)の造形をご覧いただきます。

 

【主な展示品】

●四天王寺縁起〔根本本〕 1巻 平安時代

◎十七條憲法 1巻 嘉禎2年(1236)

十七條憲法 伊藤東海筆 六曲一隻 昭和58年(1983)

十七条憲法〔昭和荘厳経〕 1巻 昭和35年(1960)

◎舎利塔及び外容器 各1基 鎌倉時代

◎阿弥陀三尊像 3軀 平安時代

誕生仏立像 1軀 新羅時代

清凉寺式釈迦如来立像 1軀 南北朝時代

釈迦三尊十六羅漢図 1幅 鎌倉時代

十六羅漢図 16幅のうち 室町時代

華厳経断簡(東大寺二月堂焼経) 1幅 奈良時代

注大般涅槃経 1巻 奈良時代

顕戒論 1巻 平安時代

扇面維摩経 田中塊堂他 昭和時代

 

会期:令和元年9月14日(土)~11月10日(日)

場所:四天王寺宝物館

開館時間:〔9月〕午前8時半~午後4時30分

【10月・11月】午前8時半~午後4時

但し9月20日~26日、10月21日は午前8時~午後5時

入館は閉館の20分前まで

拝観料:一般500円 高校・大学生300円 中学生以下無料

休館日:会期中無休

お問い合わせ:四天王寺勧学部 ℡06-6771-0066

09月03日(火)

秋季彼岸中(9/20~9/26)
境内に車両進入できません。

お車でお越しの方へ
秋季彼岸期間中9月20日(金)~9月26日(木)は、「秋季彼岸会」の為、
境内に露店が並んでおります。また、お彼岸の前日9/19の午後より露店の準備が始まります。

 

令和元年9月19日(木)午後  ~  9月26日(木)終日まで、
ご参詣者さまの境内への車両進入、並びに駐車はできません

 

 

四天王寺南大門のタイムズ・コインパーキングは利用可能ですが
満車になると長時間25号線沿いに渋滞ができます。
※可能な限り、公共交通機関でのご来山をお勧めいたします。

09月03日(火)

10月12日(土)
如法写経会(にょほうしゃきょうえ)

秋の一日を四天王寺で写経をして過ごしてみませんか?
あわただしい毎日を忘れて、心しずかに仏様の前で自分をみつめなおしてみたり、亡くなられた方や、大切な方を想いながら写経するひとときを過ごされませんか?宝物館所蔵写経拝観の時間もございます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日にち  令和元年10月12日(土曜日)
時 間  午前10時~午後3時(昼食付)
道 場  四天王寺本坊 五智光院(重要文化財)
参加料  7,000円
定 員  100名
申込み  四天王寺 法務部 写経係
電 話  06-6771-0066(代表番号)

定員になり次第締め切ります。お早目にお申込みください

09月01日(日)

令和元年度 第56回四天王寺秋季大学
申込受付中!

本年も「四天王寺秋季大学」を下記のとおり開催いたします。
皆様お誘い合わせの上、ご参加いただきますようお願い申しあげます。

 

●日  時  令和元年10月5日(土) 12:50~16:00 (受付開始は12:00)
●会  場  四天王寺本坊 五智光院
●定  員  300名(事前申込・定員になり次第締め切り)
●受 講 料  1,000円 ≪受講当日、受付でお支払い≫

 

開講挨拶  12:50~13:00 瀧藤 尊淳(たきとうそんじゅん)
四天王寺執事長

 

第1講目  13:00~14:20 舘野 和己(たてのかずみ) 先生
近つ飛鳥博物館館長・奈良女子大学名誉教授
『聖徳太子とその時代』

 

第2講目  14:40~16:00 福原 隆善 (ふくはら りゅうぜん) 先生
浄土宗大本山百万遍知恩寺法主
『凡夫の自覚』

 

●お申し込み方法
「秋季大学受講希望」・郵便番号・ご住所・お名前(フリガナ)・電話番号をご明記の上、
下記の何れかの方法でお申し込みください。
◎官製はがき  宛先:〒543‐0051 大阪市天王寺区四天王寺1‐11‐18
四天王寺 秋季大学係 宛
◎E-Mail     fukyou@shitennoji.or.jp
◎FAX    06‐6773‐4921
◎直接ご来寺  9:30~16:00 本坊受付までお越しください。

 

※お申し込みいただいた方には「受講証(はがき)」をお送りしますので、
受講当日受付で受講料と共にご提示ください。

 

 

お問合わせ  四天王寺 秋季大学係(06‐6771‐0066)

07月31日(水)

「第5回 四天王寺フォトコンテスト」
7/1~9/30 募集中!

毎年恒例になってまいりました!!

「第5回  四天王寺フォトコンテスト」を 開催いたします。

今年も「四天王寺の四季」テーマに四季折々の四天王寺の風景、
お参りの風景、行事や法要の一場面などの作品を募集します。

 

■応募期間
令和元年7月1日~9月30日(当日消印有効)

 

■応募資格
どなたでもご応募いただけます。プロ・アマは問いません。
年齢等の制限なし。

 

■応募方法①
・写真をA4サイズの用紙にプリントしてください。
※余白があっても大丈夫です。
・申込用紙に必要事項を記入し、写真の裏に申込用紙を貼って、
四天王寺まで送ってください。
・お一人様1点までといたします。

下記より応募用紙をダウンロードしてください。

 
申込用紙
 
■応募方法②
・Eメールでの応募
・e-mail:photo@shitennoji.or.jp
・申込用紙に必要事項を記入の上、画像を添付して送付してください。
・投稿可能な画像データ:JPEG形式、ファイル要領1MB~3MB以下
・お一人様1点までといたします。

 

■褒賞
◎グランプリ大賞・・・1名 賞状と副賞
◎準グランプリ賞・・・2名 賞状と副賞

◎四天王寺賞・・・・・3名 賞状と副賞
◎きんてつ賞・・・・・3名 賞状と副賞
◎サントリー賞・・・・3名 賞状と副賞
◎大林組賞・・・・・・3名 賞状と副賞

・四天王寺シニア賞・・2名 賞状と副賞
・あべのハルカスシニア賞・・・2名 賞状と副賞
・サントリーシニア賞・2名 賞状と副賞
・大林組シニア賞・・・2名 賞状と副賞
・入  賞・・・・・・10名 賞状と記念品
※シニア賞は、65才以上の中から選出されます。

 

■主催/協力
主催:和宗総本山四天王寺
協力:近鉄グループホールディングス株式会社、

近鉄不動産 株式会社(あべのハルカス)、
サントリーホールディングス株式会社、

株式会社 大林組

 

■注意
1.お一人様1点までご応募頂く事が出来ます。
2.画像はオリジナルで未発表のものに限ります。
3.応募頂いた内容、及び制作物著作権(出版、及び副次著作権含む)は、
全て主催者(総本山 四天王寺)に帰属するものといたします。
ご了承ください。

 

 

それでは皆様のご応募を心よりお待ちしております!!

07月30日(火)

「聖徳太子千四百年御聖忌記念」の記念切手セット授与開始

四天王寺のオリジナル記念切手「聖徳太子千四百年御聖忌記念」が
郵便局さんが企画し、大阪市内の各郵便局で販売されています。
※現在はどこの郵便局も在庫切れがはじまっているようです。

四天王寺の魅力をたっぷり表現したデザインの記念切手です。
 
 

四天王寺では、この記念切手に絵葉書や拝観券を付けた「特製セット」を300個限定で販売いたします。
こちらは四天王寺でのみ購入できます。切手のみが欲しい方は郵便局に問い合わせください。
 
国宝や重要文化財の写真を使った記念切手 82円切手×10枚入
入れ物は、古地図の柄のクリアファイル(両開)1枚
ポストカード(非売品)×3種類
記念中心伽藍拝観券×3枚
本坊庭園(極楽浄土の庭)拝観券×3枚
これらセットで、2,500円です。
 
【記念切手について】
商品名:聖徳太子千四百年御聖忌記念
授与開始日:令和元年6月25日(火)
セット内容:1シート82円切手×10枚、
クリアファイル(両開き) 1枚
ポストカード(非売品)  3枚
記念中心伽藍 拝観券   3枚
記念本坊庭園 拝観券   3枚
授与価格:1セット2,500円(税込)

全国各地へのご友人やお知り合いの皆様に広くご紹介・PRするため、
またお土産や記念品としても、是非お求めのうえ、ご利用ください。

 
 

写真は切手の贈呈式の様子です (天王寺区役所内)

07月07日(日)

団体参拝の申込表

四天王寺に団体参拝でお越しになられる方は、「団体参拝申込表」をダウンロードの上、必要事項を記入して
以下の番号までFAXして下さい。
団体参拝申込表
右クリックで「対象をファイルに保存」してご使用下さい。
◎総本山四天王寺 総務部参詣課信徒係 宛
◎ファックス番号 06-6773-4921
※四天王寺からの境内案内、法話等のご依頼は、現在のところ受け付けておりませんので、ご了承ください。
四天王寺への交通アクセス

07月01日(月)

第4回四天王寺フォトコンテスト作品展示会

境内の無料休憩所「和労堂」にて、第4回四天王寺フォトコンテストの

グランプリ大賞や入賞に選ばれました44作品の展示をいたしております。

9月末まで展示しておりますので、ぜひ、ご参拝の際に

お立ち寄りくださいませ。

06月30日(日)

youtube LIVE配信!! 『おまいりイコカTV』新西国出開帳の告知

新西国霊場会 発足90周年記念事業「霊場巡拝(おまいり)いこか!」を
文章では分かりにくいところを細かく説明するべく、youtubeよりLIVE配信しています!
 
【おまいりイコカTV】
https://youtu.be/yIfs421KnGk
 

 
第1回目は「新西国霊場とは何ぞや!」を配信中!!
四天王寺の“若手イケメン僧侶”2人がこれからどんどん配信していきますので
お楽しみに・・・♪
 
現在 第2回目「限定の宝印帳やお軸、おいずるとは何ぞや!」も配信中!

 
詳しくは新西国霊場会公式ブログ(アメブロ)もご覧ください。
一番情報が早いのが四天王寺ブログなんですけどね…(T_T)/ ナンデヤネ~ン
https://ameblo.jp/shinsaigoku/
 

なお、宝印帳の予約申し込みは終了いたしました。
少し多めに制作しまして、当日販売にご期待ください。

04月17日(水)

限定御朱印 『新元号・新天皇 奉祝記念』

限定御朱印のお知らせです。
新元号・新天皇即位を記念いたしまして、期間限定の御朱印を授与致します。

 

●ご志納料:500円

●期間:平成31年4月1日~令和元年10月22日。
受付時間:8時30分~16時30分(4月1日~9月30日)
受付時間:8時30分~16時(10月1日~10月22日)

 

 

紙のみの頒布で、帳面への記入は行っておりません。
日付は平成が4月30日まで。新元号令和が5月1日~となります。
数量には限りがございますので、無くなり次第終了となります。
ご参拝を心よりお待ちしております。

 

04月15日(月)

奉祝のご記帳、太子殿にて承ります。

四天王寺では新元号の発表される4月1日より、この度の新天皇即位の奉祝記念事業としまして、聖霊院 太子前殿にて「奉祝の記帳」をいたしております。

 
●ご志納料:1人につき1,000円
※有料となりますが、ささやかな記念品を準備いたしております。
※記念品は新元号がプリントされた日本手ぬぐいを予定しており、新元号発表後の制作開始ですので、四月中旬に到着予定です。それまでにご記帳される方には後日お送りいたします。

 
●期間:2019年4月1日~2019年10月22日。受付時間:8時30分~16時30分
※皆さまのお名前が記帳された芳名録は、後日、宮内庁へ正式に奉納いたします。ぜひ四天王寺へご参詣された際、お祝のご記帳をしてはいかがでしょうか?

 
新元号が発表され次第、元号入りの授与品となりますので、4月中ごろまでは記念品をお送りするという方法で受付ける予定です。ご了承ください。

04月01日(月)

2019年
参禅会の日程のお知らせ

参禅会のご説明はこちら
「毎月2回開催」しています。参禅会(座禅会)の日程は下記の通りです。

 

1月 1月8日(火) 1月29日(火)
2月 2月5日(火) 2月19日(火)
3月 3月5日(火) 3月26日(火)
4月 4月2日(火) 4月9日(火)
5月 5月14日(火) 5月28日(火)
6月 6月11日(火) 6月18日(火)
7月 7月2日(火) 7月16日(火)
8月 8月6日(火) 8月20日(火)
9月 9月3日(火) 9月17日(火)
10月 10月1日(火) 10月15日(火)
11月 11月12日(火) 11月19日(火)
12月 12月3日(火) 12月17日(火)

 

参加ご希望の方は早朝6時35分までに本坊客殿玄関までお越し下さい。準備の都合上、午前6時20分から受付開始いたします。午前6時40分に開始の鐘を鳴らします。それ以降に来られた方は途中参加できませんのでご了承ください

04月01日(月)

平成31年度(2019年度)
四天王寺奉賛会 会員募集

四天王寺では、聖徳太子のご遺徳を皆で 後世に伝えるために、
多くの方々からご奉賛ご支援をいただける様に「四天王寺奉賛会」
を立ち上げました。どうぞ皆様、ご入会ください。

■ご入会について
本会に賛同しご入会いただける方は、お申込みいただく必要があります。
お申込み方法:四天王寺の納経所、和労堂、太子殿(聖霊院)、本坊受付にて
「入会の栞」(パンフ)付属の郵便振替用紙を利用しての本会へのお申込みも可能です。

 

【会員種別】お申し込み時に会員種別をお選び下さい。
◇賛助会員:年会費 5,000円(毎年4月~翌年3月)
◇正 会 員:年会費 10,000円(毎年4月~翌年3月)
◇特別会員:年会費 一口10万円~(毎年4月~翌年3月)

会員種別 年会費 芳名録 会員証 記念品 奉賛法要 郵送物
賛助会員 5000円  - 中心伽藍無料(本人のみ)  ○  - 行事案内
正会員 10000円  ○ 中心伽藍と庭園無料(本人と同伴者1名)  ○  ○ 行事案内・会報誌
特別会員 1口10万円~  ○ 中心伽藍と庭園無料(本人と同伴者1名)  ○  ○ 行事案内・会報誌

 

【会員特典について】
会員になられる方には、下記の特典をご用意しています。
●記念品:毎年かわる四天王寺特製の記念品です。

●会員証:会員証の提示で賛助会員は中心伽藍年間無料(本人のみ)、
正会員以上は中心伽藍と本坊庭園が年間無料(本人と同伴者1名)

●四天王寺の行事案内を定期的にお送りいたします。

 

【会費の納入方法】
①本坊受付またはお堂(和労堂・納経所・太子殿)にてお申込みいただけます。
お堂にて申込用紙にご記入いただき、お支払ください。その場で会員証をお渡しいたします。
②ご希望の方は、本会より郵便振替用紙「入会の栞」をお送りいたします。
郵便振替用紙の所定の欄に氏名と住所、会員種別、金額等をご記入の上、
ご送金ください。後日、事務局より会員証が届きます。

 

③郵便振替口座への送金
郵便局窓口の青色の郵便振替用紙の所定欄に氏名と住所、会員種別、金額等の
必要事項をご記入下さい。後日、事務局より会員証が届きます。

加入番号:00900-5-209925
口座名 :四天王寺奉賛会事務局
※振替用紙の受領書を持って領収書に替えさせて頂きます。予めご了承さい。
※郵便振替用紙の記入例はこちらを参照

④現金書留での送金
奉賛会会員申込書をダウンロードして必要事項を記入し、年会費と一緒に郵送してください。
(郵送先)〒543-0051
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18 総本山四天王寺内
四天王寺奉賛会事務局 宛

 

03月10日(日)

本坊庭園
開園日・休園日のお知らせ

今後の予定

     開  園  日    休 園 日
 7 7月11日~7月31日 7月1日~10日
 8月 8月1日~8月31日 なし
  9 9月11日~9月30日 9月1日~9月10日

 

定期的に庭園内の修復工事を行なっております。詳しい休園日は表の右側をご覧ください。休園中はご迷惑をお掛けしますが、ご理解いただきますようお願い致します。また、行事等の都合により入園できない日もございます、予めご了承下さい。

●拝観料:
・大人300円/高校・大学生200円/中学生以下無料
・団体割引(30名以上)大人200円/高校・大学生100円

 

●拝観時間:

・4月~9月 8:30~16:30

(毎月21日・会中は8:00~17:00)

・10月~3月 8:30~16:00

(毎月21日・会中は8:00~16:30 ※10月21日のみ8:00~17:00)

 

 

02月01日(金)

前の年へ

四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る