ナビゲーションスキップ

更新日 01月18日(水)

2月3日は天王寺かぶら汁
無病息災・厄除開運を祈る!

今年で第三回目を迎えます天王寺蕪(かぶら)の味噌汁を 食べて、無病息災・厄除け開運を祈る天王寺かぶら汁と いう行事が2月3日(金)に開催されます! ▲かぶら汁のチラシ   天王寺蕪の味噌汁、麦飯、野沢温泉の野沢菜漬物、 それに無病息災のご祈祷済の記念品が付いて、 1食1,000円で授与されます。400食限定です!! あと、写真は去年のものでして...

続きを読む

場所
和労堂

更新日 01月16日(月)

訳あって重文で落語してます
てんのじ寄席2017冬の陣

ご存知でしょうか? 四天王寺では定期的に落語会の夕べが開催されております。 その名も「てんのじ寄席」今回はサブタイトル「冬の陣!」 来月の2月14日(火)、28日(火)に二夜開催いたします! 各日前売り券1,500円で3名の噺家さんに口演いただいております。   ▲いたる所に設置されている告知看板 今回の出演は… 第1夜 2月14日(火) ・桂文...

続きを読む

場所
五智光院

更新日 12月29日(木)

四天王寺の年始行事予定!

初詣といいますのは、新しい年になってから初めて 神社や仏閣などに参拝することを言うのですが、 四天王寺では1月14日までの期間を 修正会(しゅしょうえ)と呼んで、正月行事を行っております。 ●修正会法要(しゅしょうえ) 元旦から14日まで四天王寺の六時堂に於いて、 だいたい午後3時に約30分ほど、新年の天下泰平を お祈りする法要が厳かに厳修されます...

続きを読む

場所
四天王寺

更新日 12月28日(水)

四天王寺の年末行事予定

平成28年も数日で終わろうとしているこの師走の時期。 そんな忙しい時でも、有難い事に大勢の信者様で 神社仏閣の年末年始は盛り上がっております。   ●四天王寺の除夜の鐘 ・平成28年12月31日(大晦日) ・午後11時30分~ 撞きだします。 ・黄鐘楼(北鐘堂)・太鼓楼・太子引導鐘堂(南鐘堂)にて ※整理券配布は午後11時から 各お堂前にてお待ちを! こ...

続きを読む

場所
北鐘堂・太鼓楼・南鐘堂

更新日 12月15日(木)

正月1日、2日、3日は
東北支援の物産展やります!

四天王寺ホームページの「お知らせ」でも記載してありますが、 新年!1月1日(日)~1月3日(火)までの3日間は 東北支援の東北支援の物産展を六時堂の東側にて開催いたします。 ▲主催は「希望の環(きぼうのわ)」という団体さんです。 東日本大震災で被災した生産者や小売店の復興を目指し、 全国規模で物産展を開催されていて、 いろいろと表彰もされている...

続きを読む

場所
六時堂横

更新日 12月07日(水)

本坊庭園の拝観可能エリア
拡大!

四天王寺には極楽浄土の庭と呼ばれる庭園があります。 昔から関係者のみ入園できる庭園だったのですが、 平成15年からは、その庭園の一部を一般拝観可能とし、 今では四天王寺の目玉スポットとして人気を集めています。   ▲受付書(北門)にて入園料(大人300円)を支払います。   そんな庭園にビッグ・ニュース到来です。 平成28年12月1日(木...

続きを読む

場所
本坊庭園

更新日 11月20日(日)

四天王寺奉賛会の
太子奉賛法要+落語会の報告

平成28年11月20日(日) 四天王寺奉賛会の記念すべき太子奉賛法要(並びに講演会)が 五智光院にて厳修されました。 四天王寺奉賛会って何? 太子奉賛法要って…? と思う方もいらっしゃると思いますので、 簡単にご説明いたしましょう。 四天王寺奉賛会とは、格好よく言いますと、 「多くの人々に四天王寺を身近に感じていただき、  太子のご遺德を皆で後...

続きを読む

場所
五智光院

更新日 11月11日(金)

野沢菜伝来の記念碑が建立!
天王寺蕪→進化→野沢菜!

平成28年11月10日 四天王寺の記念すべき日となりました! 四天王寺 聖霊院 虎ノ門前(太子殿の入口の門のあたり) に、「野沢菜伝来の記念碑」が建立されました。 信州名物の野沢菜で有名な長野県の野沢温泉村様からの 寄贈です。   ▲極寒の中、野沢菜伝来記念碑除幕式が行われました。   なぜ大阪の四天王寺に野沢菜の記念碑が建つのか?? ...

続きを読む

場所
虎ノ門前

更新日 11月05日(土)

今秋も大盛況の太子絵伝
2週間で5259人が来堂!

今秋も大盛況のまま駆け抜けました「太子絵伝 特別ご開扉」! 平成28年10月18日~10月31日、 この期間中、普段は閉じている聖霊院北側の門が通行可能となり、 聖徳太子のご一生が描かれた壁画の奉安されている「太子絵伝」 が一般公開されておりました。   堂内ではパンフレットを見ながら絵伝を堪能されています。   杉本健吉画伯が6年...

続きを読む

場所
聖霊院 絵堂

更新日 10月19日(水)

聖徳太子御絵伝の特別御開扉
僧侶による絵解き法話あり

今月10月18日(火)より四天王寺の聖霊院絵堂におきまして、 絵堂(太子絵伝)の「特別御開扉」を行っています。 期間:平成28年10月18日(火)~10月31日(月) 時間:午前8時30分~午後4時 普段は聖徳太子の月命日にあたる毎月22日のみ入堂可能な この絵堂ですが、多くの方々にご縁をもっていただく為に、 この期間中は特別に入堂できるようになっています。 ...

続きを読む

場所
聖霊院絵堂

ページ先頭へ戻る