ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 01月27日(日)

ペットの散歩交通安全の絵馬
黒駒絵馬を太子殿で授与開始

さて、本日は四天王寺の新授与品として昨年の年末から
お目見えしております絵馬についてご紹介したいと思います。

四天王寺には各お堂ごとに絵馬がございまして、
四天王寺境内の絵馬掛所にはたくさんの絵馬が掛けられています。


▲有名な物で言うと布袋堂の絵馬です。
なんともインスタ映えするイラスト。
産後のお乳が出にくい人は出るように、出過ぎる人は止まるように、
そう祈願される場所でございます。

他にも元三大師堂

▲ここは合格祈願のお堂として有名ですが、合格されたお礼参りに
仏様に対して感謝の気持ちで絵馬を吊るされる方も大勢いるのです。

よく、願いが叶いましたが、何かお礼をしたいです…と質問されます。
そういう時は、そのお堂の絵馬を購入されて、「願いが叶いました」
などの素直な気持ちを書いて奉納してくれると良いですよ。

あと、絵柄ですが、もともとはお寺に本物の馬をお寺や神社に奉納
していたのですが、それが簡略化されて木に馬の絵を描いて奉納して
吊るす=現在の絵馬となったそうです。なので本来の意味からすると、
馬のイラストが正解なんでしょうが…、今では様々な絵が描かれていますね。

 

さてさて、
今回、新しい絵馬は太子殿。
愛馬黒駒(あいばくろこま)絵馬 の授与を始めました。

黒駒とは、聖徳太子のお気に入りの馬の名前であり、
聖徳太子を乗せて空を駈け、富士山を飛び越えたという伝説も残されています。

この絵馬の特徴は、人間だけでなく大切なペットちゃんのご祈願も記載できること(*^_^*)
大事な家族でもあるペットちゃんの健康長寿や病気平癒、お散歩中の交通安全
などのご祈願を「愛馬黒駒の絵馬」にて奉納いただけます。\(^o^)/

愛馬黒駒の絵馬 1つ 1,000円

絵馬に願いを込め、どうぞご奉納ください。皆様の願いが叶いますよう、
お祈り申し上げます

ページ先頭へ戻る