ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 08月22日(日)

太子奉讃 逮夜不断心経(ふだんしんぎょう)

聖徳太子千四百年御聖忌を迎えるにあたり、10月から4月までの期間中、
毎月21日の16時30分~翌日22日の16時30分にかけて、
太子への奉讃と報恩感謝の為に、絶え間なく僧侶が般若心経を読誦し功徳を
積む「不断心経」を厳修いたします。
境内南西にある阿弥陀堂にて一昼夜かけて読誦いたしますので、
どうぞ厳修日には時間を問わず阿弥陀堂にお越しいただきご参拝ください。

厳修日:
令和3年
①10月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半
②11月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半
③12月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半

令和4年
④ 1月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半
⑤ 2月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半
⑥ 3月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半
⑦ 4月21日の午後4時半~ 翌日22日の午後4時半

道場:於 阿弥陀堂

(記念木札のお知らせ)※受付期間:10/18~4/22
この不断心経中、特製の木札を阿弥陀堂ご宝前に奉納し、結願日までご祈念いたします。
期間中にこの木札をご予約されました方へは、4月22日の結願日以降に発送いたします。
この機会に是非お申込みください。境内各お堂にて受付けできます。

ページ先頭へ戻る