ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 01月18日(水)

2月3日は天王寺かぶら汁
無病息災・厄除開運を祈る!

今年で第三回目を迎えます天王寺蕪(かぶら)の味噌汁を
食べて、無病息災・厄除け開運を祈る天王寺かぶら汁と
いう行事が2月3日(金)に開催されます!


▲かぶら汁のチラシ

 


天王寺蕪の味噌汁、麦飯、野沢温泉の野沢菜漬物、
それに無病息災のご祈祷済の記念品が付いて、
1食1,000円で授与されます。400食限定です!!
あと、写真は去年のものでして、今年の記念品は
「しゃもじ」では無いです。何が出るかはお楽しみ♪

 


場所は昨年と同じく無料休憩所の和労堂となります。
着々と準備が進められております。

 


▲『日本山海名物図絵』宝暦4年(1754年)
天王寺蕪は「なにわ伝統野菜」の一つに指定されており、
古くは四天王寺境内も含めて天王寺界隈で栽培されていた
ご当地野菜です。
寒い季節に竹垣などに引っ掛けて干された蕪は、
一たび食すれば体が温まる効果があるという天王寺かぶら汁
は、薬としても使用されていたとか。

 


昨年は和労堂の正面に蕪を干しているところを再現した
手作りのディスプレイを展示し、好評だったようなので
今年も展示いたします(^O^)

 

当日、皆様で無病息災・厄除けを祈りましょう!

「無病息災・厄除開運を祈る 天王寺かぶら汁」
●日程:平成28年2月3日(金)
●場所:四天王寺 和労堂
●時間:午前8時半~整理券配布
:午前10時~午後3時頃(味噌汁が無くなり次第終了)
●予約:前日予約なし、当日の午前8時~チケット販売開始
●値段:1食1000円 記念品付き

ページ先頭へ戻る