ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 02月02日(月)

無病息災・厄除開運の天王寺かぶら汁!準備OK

さて、2月3日(火)に「無病息災 厄除開運を祈る 天王寺かぶら汁」
という行事を初めて行いますが、昨日の読売新聞(夕刊)に続き、
なんと産経新聞(朝刊)にも写真入りで取り上げてもらえました(^○^)♪


▲画像クリックで拡大表示します

WEB版 産経新聞(ネットニュースはこちら)
昔の情景を思い浮かべて…
四天王寺の節分会で「天王寺かぶら汁」復活
http://www.sankei.com/region/news/150202/rgn1502020041-n1.html

 

さて、前日となりました本日は、準備もラストスパートで大忙し!


出入口に各2本ずつ、特製の幟を立てました!

 


大きいお鍋も搬入しました!!

 

午前8時半から販売するチケット(引替券)も

こんな感じに仕上がりました!!
配膳の場所でこれを渡して、天王寺かぶら汁をいただいてもらいます。

 

今回のご縁で「天王寺かぶらを持って帰りたい!」という方は、
天王寺蕪のお漬け物を販売しておりますので、お買い求めください。


四天王寺が紹介される地域情報雑誌には、たいてい一緒に
頻繁に紹介されることが多い「西むら」というお店の商品です。

あとは当日の午前中に記念品の「無病息災しゃもじ」に
無病息災、厄除開運、心身壮健の魂を込めれば全て完了です!!

 

終了時間は午後3時頃ですが、もし早い目に売り切れたら
その時点で終了となりますので、ごめんなさい<(_ _)>

 

あと、電話での問い合わせの際に…
「8時半にチケット購入したあと、10時まで時間を持て余しそう…」とか
「10時まで喫茶店で時間つぶそうかな…」とか……、

 

いやいやいや、、、(@_@;) あるでしょ

 


こことか、

 


こことか、

 


こことか、、、

 


ご本尊さま(救世観世音菩薩や四天王)とか、、、

 

せっかく四天王寺に来られたのですから、
じっくりとお寺の参拝もお願いしますね (^人^)

 

『四天王寺での節分行事』
●2/3 節分星祭り祈祷会 六時堂にて
堂内に不動明王を祀り護摩壇を設け、炎の中に護摩木を投じ、
除災招福・諸願成就を祈るご祈祷が行われます。
護摩木(一願意)300円以上  祈祷料(お札授与)3,000円~
 
●2/3 無病息災 厄除開運を祈る 天王寺かぶら汁 和労堂にて
午前10時より天王寺蕪のお味噌汁を販売します。
天王寺かぶら汁セット 1000円(味噌汁、麦飯、祈祷済みの記念品)

ページ先頭へ戻る