ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 10月10日(月)

毎年10月10日は
万灯院衣替法要で無病息災!

毎年10月10日、四天王寺の万灯院というお堂では
万灯院衣替(まんとういん ころもがえ)」という
法要が厳修されています。


▲こちらが万灯院、境内の南側におわします。
無病息災、病気平癒のご祈祷で有名なお堂です。

本日(10月10日)の万灯院は写真のとおり
大勢の信者様で賑わっておりました。

 


▲朝一番の様子ですが、すでに行列が…。
並ぶのは嫌いですがご利益のためなら我慢できます。
一緒に並んでみることにしましょう。

 


▲テントでは、ご祈祷のお札を書いていただけます。
申込み用紙に鉛筆書きしたものを職員さんが
上手に書いてくださいます。(^ム^)
私は筆が苦手なので、すごく羨ましく思います。
※ご祈祷料は3000円からです。

 


▲隣のテントは護摩木が販売されています。
1本300円なので、ご祈祷のお札よりも手軽に
お願い事を書けます。
自分で書く事もできますが、私はこちらも
四天王寺の職員さんに書いていただきました。
筆が上手くなりたぁ~~い!(>_<)

 


そんなことをしている間に午前10時半となり、
管長猊下御親修の特別法要が始まりました。
僧侶らの発する声明が堂内に響き渡りまくります♪

 


特別法要が終わり、個別のご祈祷が再開されました。
先ほど書いていただいた私の祈祷札のご祈祷も
していただきました。
写真では見えずらいですが太鼓をドンドコやってます。
護摩壇に焚かれた炎の中に皆の護摩木が吸い込まれて
いきます。お導師様、めっ~ちゃ熱そうです!!

 


▲お堂を出たところでは、「紙衣のお加持」と呼ばれる
無病息災・病気平癒のお加持をいただけます。

 

ちなみに、、、
この「紙衣のお加持」を三年続けて受けると
病気になったり臨終の時でも、人に不浄の世話をかけない!
との言い伝えが古来よりあるそうです。

 

来年も元気に衣替大法要に参加できるよう、
この一年を健康に過ごしましょ~~う!!!!!!

 

ちなみに ←本日2回目のちなみに
万灯院衣替え法要は10月10日だけではなく、
旧暦の10月10日にも行っております。
つまり今年は11月9日(水)にもう一回やるのです。

ご祈祷の受付け、護摩木の法要、紙衣のお加持も
やっておりますので、どうぞお越しください!

 

〇万灯院衣替法要
平成28年10月10日(月)
・ご祈祷など:午前8時半~午後4時まで
・特別法要:午前10時半~ (約30分間)

〇旧紙衣さん詣り(旧暦 万灯院衣替法要)
平成28年11月9日(水)
・ご祈祷など:午前8時半~午後4時まで
・特別法要:なし

ページ先頭へ戻る