ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 02月22日(土)

太子二歳像(授与品の方)のお顔って微妙に毎回違う気がする。

本日2月22日は聖徳太子の祥月命日でございまして、
太子殿(聖霊院)の前殿にて「太子二歳まいり」が
厳修されました。

 


2月22日のみ「智慧の輪」が太子殿に設置されています。

 


最初に四天王寺楽所による舞楽奉納が行われました。

 


▲写真がピンボケなのは、ワザとでは無いのです(。´Д⊂)

笛や太鼓の音にビックリされたお子様が泣き出したり、
声をあげたりといったハプニングもありましたが、
毎年の事なので、それもお付添いの方たちの
いい想い出となったことでしょう (^○^)♪

 


続いて、お子様の健康と聡明さを祈願する法要が厳修され、

 


僧侶が「ご宝印」を手に持ち、一人ひとりの頭に
当てて下さいました。ここでも泣き出すお子様の姿が…。

 

ご祈祷を受けられたご家族には「智恵飴」や「智恵お守り」、
そして「太子二歳像」が授与されていました。

 

ちなみに、、、太子二歳像とは


▲こんな感じの手のひらサイズです。

和労堂や太子殿にて通常1,000円で授与しております。

ページ先頭へ戻る