ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 09月12日(土)

らくごの夕べ@四天王寺
ネットでチケット買える!

10月と11月に迫っております落語の寄席「らくごの夕べ2015」ですが、
3回連続のブログ登場、というのも…、またまたチラシを微調整しました。


▲こんな感じです。変更点は以下のとおり

・出演者の落語家さんの写真を大きくしました。
・会場へお越しいただく際の境内地図を追加しました。
・四天王寺の公式サイトへ誘導する検索ボックスを付けました。
・「らくごの夕べ」を小さく、「落語寄席」を大きくしました。
理由は、落語寄席って記載した方が落語会っぽくなるかな…と。(^_^;)

 

あと、注目すべきは、ここ!!

▲四天王寺公式サイトからもお申し込みできます。

チケットは四天王寺のほぼ全部のお堂にて購入できる様に
予定していますが、四天王寺まで来なくてもメールと振込みで
購入できる方が多くの方に買ってもらえるかと思いまして…。

現在、チケット申込みの送信フォームを作成中です。

▲こんな感じで、

ネット通販でよくある、送信フォームからご依頼いただいた後、
自動返信で四天王寺からメールが送られてきて、
そこに支払方法が記載されていて、
ご納入を確認後に、チケットを発送するというやつです。

 

販売開始まで、なんやかんや調整中ですので、しばしお待ちを!

 

ところで、、、
桂ひろばさん との出会いを、四天王寺誌にて過去に掲載していました。

折角ですので、ブログでも読めるようにしておきます。

四天王寺 No.764 H26 11・12月号より

 

①「ご縁というのは 不思議なもんです」

桂ひろばさんは、平成12年に桂ざこば師匠に入門されて今年で14年目。
23年の第1回繁盛亭ドリームジャンボコンテスト小枝杯1Rチャンピオンです。

●いつどこでどんなご縁があるやら

谷町九丁目の居酒屋でした。カウンターの隣でお食事をされていた方が、
四天王寺のお坊さんで、私はいつも落語の稽古に四天王寺さんの境内へ
行って、ウロウロ歩きながら、ぶつぶつと呟くようにネタを繰ってます
ので、そんなお話をしながら、その日は名刺をお渡しして別れたんです。
1年くらい経った頃ですかねえ、お電話があって、「四天王寺で落語会
をやりませんか。できれば、四天王寺にゆかりのある噺と怪談噺をお願
いしたい」ということでした。願ってもないお話なんで、すぐにお受け
しました。四天王寺さんで、四天王寺にゆかりのある噺をさしていただ
けるとは、こんな、ありがたいことはありません。

●四天王寺さんで落語の夕べを

そもそも、落語というのはお寺のご住職が説教をされるときに、信者の皆
さんに分かりやすいように面白おかしく話をされたというのが始まりです
から、ここはひとつ、四天王寺さんで、ぜひ、ええ落語会をやりたいと先
輩や仲間の噺家を誘いまして、平成25年に第一回落語の夕べというのを張
り切ってやらせていただきました。

今年も第二回落語の夕べを7月と9月に都合3回、やらせていただきました。
たまたま、隣り合わせでお知り合いになって、そこからこんなふうなこと
になるやなんて、ご縁というのは面白いというか、不思議なもんですねえ。

ページ先頭へ戻る