ナビゲーションスキップ

四天王寺からのお知らせ

前の年へ

2021年のお知らせ一覧

用明殿 玉垣 / 石燈籠奉納のご案内

この度、四天王寺の用明殿の復興に伴い周囲を玉垣と燈籠で
囲むこととなりました。
つきましては玉垣と燈籠のご奉納を受付いたします。
玉垣と燈籠にはご寄進されました申込者様のご芳名を刻印いたします。

【内容】
●玉垣
親玉垣…10基 金80万円
親角柱… 6基 金100万円
玉 垣…52基 金50万円

 

●燈籠
石燈籠…6基 金150万円
大燈籠…2基 金200万円

●刻印内容
玉垣の表面には、ご奉納いただく方のご芳名(若しくは企業名) 、
住所(市か区まで)を刻印いたします。燈籠は参道側ではなく
裏面に刻印いたします。

 

●永代帖記載内容
ご奉納いただいた方には、太子前殿内陣にて永代供養帖(若しくは祈願帖)に
ご希望の内容をお認めし、永代に渡りお納めいたします。
※最大六行まで記載致します。

詳しくは聖霊院 太子前殿、奥殿にて受付ています。

01月01日(金)

四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る