ナビゲーションスキップ

四天王寺からのお知らせ

前の年へ

2021年のお知らせ一覧

令和4年1月14日の「どやどや」
中止決定いたしました

毎年1月1日~14日まで六時堂にて「修正会(天下泰平・ 五穀豊穣を祈る
法要)」が厳修されて おります。
14日は「結願日(最終日)」ということで修正会結願法要(通称:どやどや)
があります。
 
コロナ感染予防により令和4年1月14日の日本三大奇祭の1つ「どやどや」は
中止と決定いたしました。
 
令和4年1月14日の「どやどや」は中止ですが、当日の修正会結願法要
(非公開)の終わる午後3時30分頃から「牛王宝印楊枝」
(ごおうほういんようじ)=(魔除けの護符を柳の枝に挟んだもの)を
授与いたします。
 
 

 
 
●牛王宝印楊枝 1本 1000円

●授与所:西楽舎(御守り授与所)において、
牛王宝印楊枝は1/14、午後3時30分頃の授与となります。
※個数に限りがあり、無くなり次第終了となります。

 

牛王宝印楊枝は、持ち帰って、田畑に建てておくと悪い虫もつかず、
豊作になるといわれていますが、現在では、玄関先に立てておくか、
飾るなどされると、魔除け・厄除になるといわれています。

11月03日(水)

四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る