ナビゲーションスキップ

四天王寺からのお知らせ

前の年へ

2022年のお知らせ一覧

相愛大学 伝統芸能コーディネーター育成プログラム YouTube動画配信あり

 

 

去る令和3年12月19日開催いたしました
相愛大学 伝統芸能コーディネーター育成プログラム2021特別講演
聖徳太子1400年御聖忌記念上方芸能特別共演【四天王寺のドラマトゥルギー~俊徳丸伝承をめぐって~】

 
 

昨年末、相愛大学の伝統芸能コーディネーター育成プログラム2021特別講演として、ここ四天王寺において、特別に五智光院(国重要文化財)に於いて、西洋音楽・、雅楽・能楽・文楽が織り成す新しい舞台公演を創り上げようとする試みが実現されました。

この公演はYOUTUBEにて配信されていますので、以下のリンクからご視聴可能となっています。この配信を通じて、多くの方と伝統芸能の魅力を共有し、伝統芸能の継承や舞台活動への興味関心が高まることを願っております。
 

YouTube動画はコチラ→ユーチューブ動画
 

◆収録日: 2021 年 12 月 19 日

◆配信期間:2022年 2月1日 ~ 4月30日(土)18:00

◆会場:四天王寺 五智光院

◆プログラム

00:03:05 - ご挨拶:和宗 総本山 四天王寺 執事長 瀧藤 尊淳 様

00:14:32 - プロローグ演奏(ドヴォルザーク「家路」)<相愛大学アンサンブル>

00:28:18 - 舞楽 「採桑老」 <天王寺楽所雅亮会>

00:58:13 - 能楽 「弱法師」 <山本能楽堂>

01:31:26 - 文楽 「摂州合邦辻」<人形浄瑠璃文楽座>

02:13:32 - 出演者紹介

 

01月15日(土)

四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る