ナビゲーションスキップ

四天王寺からのお知らせ

前の年へ

2022年のお知らせ一覧

令和4年(2022年)大晦日、除夜の鐘
中止いたします

 
 

令和4.12.31 大晦日、除夜の鐘を中止いたします

 
 
令和4年12月31日の大晦日につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮すると共に、皆様の健康と安全を第一に考慮した上で、令和4年12月31日(大晦日)「一般参拝者による除夜の鐘」「招福・開運の鐘」といった大晦日の行事は全て中止といたします。
堂内の換気等でコロナ感染対策をするつもりでしたが、夜中に数百人規模でのカウントダウンや込み合ったご参拝は、コロナ感染やクラスター発生の原因となりえると判断した結果でございます。
 
 
【中止となる行事】
・参拝者による「除夜の鐘」「招福の鐘、開運の鐘」の鐘撞き

・六時堂での特別ご祈祷(夜通し)

・甘酒の無料授与

・楽舎での御守り、おみくじの授与(夜通し)

・年越しそば(夜通し)

・大晦日の露店
 
 

どうぞ年が明けてから、1月1日は朝8時30分より開堂いたしますので、初詣にお参り下さいますよう、宜しくお願いいたします。
 

なお、令和5年1月1日~3日までの正月三が日、境内への車両進入は出来ません。

 

11月01日(火)

四天王寺の活動報告ブログ
ページ先頭へ戻る