ナビゲーションスキップ

2014年11月の記事一覧

更新日 11月01日(土)

聖徳太子絵伝の特別御開扉 結果報告

10月18日から10月末日までの14日間、 絵堂(聖徳太子絵伝)の特別御開扉を行いまして、 本当に大勢の檀信徒様にご来堂いただけました。 来堂者:4,818人(授与した記念品ポストカードの数) 絵解き拝聴者:1,270人 10月25日には太子町から「たいしくん」も応援に 来て下さったりで、大盛況のまま幕を下ろしました。   絵堂は、今後も毎月22日の...

続きを読む

場所
聖霊院 絵堂

更新日 11月08日(土)

人形供養が厳修されました

毎年11月8日は、人形供養という法要があります。 大阪府人形問屋協同組合さんの主催で行っています。 ▲重要文化財の五智光院が人形供養法要の道場です。 亀井堂東側の広場に特設テントが設置され、 昼過ぎまで人形の受付をされていました。 役目を終えた思い出の人形を抱えて、沢山の方に お越しいただけたようです。(お納め料3,000円~)   ...

続きを読む

場所
五智光院、石不動尊

更新日 11月22日(土)

「四天王寺カレンダー2015」販売開始!

みなさま、お待たせいたしました!! 「四天王寺オリジナルカレンダー2015」を 今年も販売開始いたします。 今年もみなさまのおかげで素敵なカレンダーを 作る事が出来ました! 昨年は、おかげさまで1500部配布致しましたので、 今年は思い切って2000部作成いたしました!! ▲ビニールの筒に詰める作業は職員の手作業です。 完成品に貼っている...

続きを読む

場所
境内各お堂

更新日 11月26日(水)

中心伽藍の説明動画

四天王寺を語るうえで、有名な話なのですが、 「四天王寺式伽藍(がらん)」をご存知でしょうか。 伽藍(がらん)というのは、 お寺の主要な建物が集まった場所、という意味です。 四天王寺の伽藍で注目していただく点は、地図上で 真南から真北まで一直線上に線を引くと、南から 南大門、中門、五重塔、金堂、講堂が並ぶもので、 そういう形式の伽藍を「四...

続きを読む

場所
中心伽藍

更新日 11月28日(金)

11/28は見真大師会

11月28日、四天王寺では講堂と見真堂の親鸞像前 にて、親鸞聖人(見真大師)の祥月命日法要が 執り行なわれました。 ▲講堂中央にて見真大師会法要 この四天王寺をお建てになられた聖徳太子と、 本日の主役・親鸞聖人の御軸が並べてかかげ られておりました。 弘長二年(西暦1262年)に当時稀な90歳という 長寿をもって没した親鸞聖人は、言わずと知れた 専...

続きを読む

場所
金堂・見真堂の親鸞像

更新日 11月29日(土)

物産展、和労堂にて常設開始

ご存知の方も多いと思いますが、 四天王寺では常々、東日本大震災の支援活動として、 「食べて応援しよう!東北物産展」を行っています。 ▲定期的に開催している物産展の様子 福島県や宮城県をはじめとした東日本大震災での 被災状況を聞いて、我々にできることは何か無いか? と考えたことがキッカケで、縁のある南三陸町のホテル観洋で お土産用として売られ...

続きを読む

場所
和労堂
ページ先頭へ戻る