ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 11月28日(金)

11/28は見真大師会

11月28日、四天王寺では講堂と見真堂の親鸞像前
にて、親鸞聖人(見真大師)の祥月命日法要が
執り行なわれました。


▲講堂中央にて見真大師会法要

この四天王寺をお建てになられた聖徳太子と、
本日の主役・親鸞聖人の御軸が並べてかかげ
られておりました。

弘長二年(西暦1262年)に当時稀な90歳という
長寿をもって没した親鸞聖人は、言わずと知れた
専修念仏の大成者にして、現代においても
巨大宗派たる浄土真宗の開祖であります!!


▲親鸞聖人像の前にて法楽

像の前には足下を埋め尽くさんばかりの多量の
献花が供えられておりました。

晴天に恵まれ、まさに法要日和でした(*^_^*)

 

次回の祖師命日法要は、法然上人!!
こちらもご存知、浄土宗の開祖として有名ですよね。

法然上人会
平成27年1月25日(日)
午前10時30分~ 講堂にて厳修

是非お参りくださいませ (^人^)合掌

ページ先頭へ戻る