ナビゲーションスキップ

« 一覧へ戻る

更新日 03月26日(水)

蜂須賀(はちすか)桜

英霊堂の前に咲いている2本の桜。。。

時期的に梅かな?と思いきや、実はこの桜、
蜂須賀桜(はちすか さくら)と呼ばれる特殊な桜なんです。


寒桜と山桜の雑種で、ソメイヨシノに似た形の
上品で淡い桜色の花を咲かせます。

ソメイヨシノとの違いは、
この桜は毎年2月から綺麗な花をつける寒桜ということ。
しかも約一か月以上という長期間、咲いているのが
特徴だそうです。

 


ウィキペディアによりますと、蜂須賀桜の樹齢はなんと
約250年だそうです! (ちなみにソメイヨシノは約80年)
つまり、と~て~も、長生きの桜ということです。

 

今日はあいにくの雨・・・(><)
明日から晴れて気温も上がるそうですので、
大阪の開花宣言も、もうそろそろでしょうね♪

ページ先頭へ戻る